ご予約
ご相談

0120-866-667

受付時間12:00-21:00 (土日祝除く)休診日年中無休

クレジットカード

未成年・学生の方

メンズ下半身脱毛

「身だしなみ」で変わる貴方の評価「清潔感」を意識できていますか?

人は初めて会った人について約9割くらいを見た目で判断していると言われています。発せられる言葉や内容に対する吟味はそれほど十分に行なわれず、評価の大部分が見た目に左右されてしまうのです。

この事実を知ると、いかに「身だしなみ」が重要なのかがわかります。身だしなみには、髪形や服装、ヒゲのお手入れなどが考えられますが、皆さまは果たして最適な「清潔感」をご自分が考えているような形で演出できているでしょうか。就職活動は一生を左右する重要なプロセスですので、評価が変わり得る「身だしなみ」や「清潔感」について少し深く掘り下げてみましょう。

「清潔であること≠清潔感があること」を知る!

学生のメンズ脱毛

「清潔であること」と「清潔感があること」は違います。「清潔であること」とは、毎日適切に風呂に入りしっかりと髪や身体を洗って清潔なものを身に着けている状態のことです。

一方「清潔感があること」は、自分が清潔にしていることを前提として、この上に清潔な印象を与えられる身だしなみを整えていることを指します。

つまり、どれだけ適切に入浴してキレイに洗濯した服を身に着けていても、たとえばヒゲがボーボー、髪がボサボサ、洗濯したシャツもシワシワだったりすると、周りはその人を清潔感があるとは感じず「だらしない人」「不潔な人」と感じる可能性が高くなってしまいます。

このようなことから、「清潔感」とは「事実に基づいた自己評価」ではなく「他者が抱くその人への印象」と言えるでしょう。場合により、あなたが清潔であっても清潔でないと評価される可能性もありますので、「自己満足の清潔さ」ではなく、「他者目線での清潔感」を意識していく必要があります。これができて、初めて貴方は「社会人としての適切な身だしなみ」を備えている人と評価されます。


清潔感を形作るさまざまな要素

「清潔感」を掘り下げていくと、マナーやエチケットなどとも深くかかわりがあることに気づきます。女性の多くは手の指や爪のケアを広く意識していますが、男性でもあまり爪が手入れされていないと清潔な印象を与えられません。

ビジネス場面でのワイシャツの襟や袖、普段の食事の仕方、昼食後の歯磨き習慣などはやはりあなたの清潔感を印象付けてしまいます。このほかにも、椅子の座り方や貧乏ゆすりなど、だらしなさに関わる項目は排除しておかないと、せっかくの「清潔感」も価値を貶めてしまうかもしれません。

近年では、男性の顔のお肌についても「清潔感」を印象付ける大切な要素と考えられています。ヒゲをしっかりとお手入れした上でスキンケアにも配慮できていると、清潔感と共に好感度を高められます。

昔から女性に対して「色の白いは七難隠す」と言われていますが、近年「中性的な男性」に理想像がシフトしている現状を考えますと、男性にもこの言葉を適用しても良い時代だと言えるでしょう。当院は男性のムダ毛にフォーカスを当てた「違和感のない清潔感作り」をお手伝いし、男性向けの「スキンケアサービス」の提供も行なっています。


お手入れ次第で貴方のお顔がインフルエンサーに!?

「影響力」という言葉があります。SNSなどでの発言が多くの人を動かす場合に、その人を影響力のある人という意味で「インフルエンサー」と言ったりします。

お顔というパーツは、その状態が貴方の人生の行方をも大きく変える可能性がありますので、ある意味では人生を左右するインフルエンサーだと考えられます。「男は肌の手入れなんて不要」と考える方もまだまだたくさんおられますが、女性と違ってお手入れしていない男性がお手入れをした場合の振り幅は大きく、得られる効果はかなりのものが期待できます。

お手入れしていない男性との差を大きく広げますので、あなたの好感度を十分に引き立ててくれるはずです。当院には、男性向けのスキンケアメニューもございますが、プロによるお手入れを考えなくても、次のようなポイントは意識しておいた方が良いでしょう。

新宿の学生メンズ脱毛上記のようなポイントは、他の人が貴方に対して感じる「清潔感」に直結していきます。特にヒゲや鼻毛の状態は、誰でも気にかけていれば処理できるものです。つまり、できていない時の減点作用が大きいものと言えます。

ヒゲについては、必ずしもツルツルにすべきという意味ではありません。デザインを含めて丁寧にお手入れされていれば、しっかりと自己コントロールできている人物だという評価につながります。ただし、似合わないという評価を受けている場合については、他者目線という意味で前向きにその言葉を受け入れた方が良いでしょう。


医療脱毛では、ヒゲのデザイン・毛量・ツルツル調整などが可能!

ヒゲを生やしていることについては、プラスに捉える人とマイナスに捉える人で分かれます。ヒゲに好印象を抱く傾向がある場合でも、無精ヒゲに清潔感を抱く人はほとんどいないでしょう。ヒゲを残すということであれば、当院のような専門機関でしっかりとデザイン調整した「魅せるヒゲ」にコントロールしましょう。

生やす箇所、生やさない箇所をしっかりと区別すれば、「清潔感のあるヒゲ」を印象付けることも可能です。 もちろん医療脱毛による「ヒゲ脱毛」では、ツルツルを目指すことも毛量を減らすコントロールも可能です。効果的に毛根組織を破壊できますので、持続力のある脱毛効果が期待できます。

たとえば、「朝剃っても夕方には青髭になってしまうようなケース」や、「敏感肌で剃るたびに一定程度の炎症が生じてしまうケース」についても、救済可能な脱毛効果をお届けできます。


未成年者へのお願い

当院は未成年の患者さまの場合、脱毛施術に際し「親権者同意書」をご提示いただいております。満20歳に達しない場合については、お手数ですが「専用のフォーマット」に必要事項をご記入いただき、こちらをご持参ください。

なお、安全性と信頼性に配慮するため、その場で親権者さまへ内容確認のお電話をさせていただくケースもございます。 また、親権者同意書の有無に関わらず、14歳未満の患者さまの施術はお断りしております。お身体の発育に関わる第二次成長期とのバランスがございますので、ご理解のほどお願いいたします。

同意書ダウンロード 


ダビデクリニック新宿の脱毛プラン

予約・問い合わせフォーム